NEWS新着情報
いきいき!わくわく!
働ける未来へ

情報化社会が終わり、新時代「自立型共創社会」に向けて、急激な時代変化が始まっています。
したがって全ての企業は、過去の成功体験を捨て、新時代に適応することが急務です。
では、一体いま何をすべきなのでしょうか?

「組織とひとの生産性革新」

当社の専門領域である戦略的視点から企業活動を分析すると、現代の企業活動における最大のボトルネックは、「組織」そのものである、という結論に達しました。
それは、産業革命、情報革命を通じて、モノ・カネ・情報の民主化が完了し、「ひと」が大きく力を持ち始めた結果、いままでの「組織」と「ひと」のパワーバランスが崩れ、新たな関係性を構築せざる得なくなったからです。

つまり、「組織のためのひと」から「ひとのための組織」への変化です。

当社ではこれを、旧時代型「指示命令型競争組織」から新時代型「自立型共創組織」への革新・変容(Re:Design)と表現します。

当社では、この革新・変容を実現するために、内部エンゲージメントという指標を用いて企業活動を見える化し、マネジメント、マーケティング、イノベーションまで一貫した戦略で、「組織とひとの生産性革新」をOne-Stopでご提供致します。