COLUMN
ドラッカーが教えてくれる「転換期にあって重要なこと」

© Jeff McNeill – https://www.flickr.com/photos/jeffmcneill/5789354451/in/photostream/, CC 表示-継承 2.0, リンクを改変

ドラッカーが教えてくれる「転換期にあって重要なこと」

こんにちは。

キズナキャスト小林です。 input

今年は、コロナあり、豪雨あり、酷暑あり、本当に色々ありましたが、気がつけば残り1ヶ月を切りました。その後もお変わりなくお過ごしでしょうか?

さて、今日は1つご案内したいことがあり、投稿します。

今年は、時代が大きく変化し、あなたの身の回りでも大きな変化のあった1年だったかと思います。

このような大変化の時だからこそ、ご自身に向き合い、より深いレベルで自分を理解する、ということが大切だと考えました。

なぜならば、このような時に頭に最初に浮かぶのは、P.F.ドラッカーの「転換期にあって重要なことは、変わらざるもの、すなわち基本と原則を確認することである。」という言葉だからです。

時代の変化も、人の変化も、表面的な部分はより時代の影響を受けやすく早く変化するものです。

しかし、深い根底にある部分は、時代の影響を受けることなく、もっとゆったりと、またむしろずっとそこに変わらずにある、というのもあるように感じます。

例えば、愛・自由・平和への欲求というのはいつの時代も変わらず、人類共通の根源的欲求だと思います。

また、そこまで深いレベルでないにしても、一人ひとりのもつ深いレベルでの想いや価値観に向き合い、個人の「変わらざるもの」を確認することは、このタイミングにおいて、とても大切だと考えています。

ちなみに、僭越ながら私見を申し上げますと、今回の時代変化は、コロナによって引き起こされたものではなく、すでに始まっていた変化が加速しただけ、よりわかりやすく表面に現れただけ、だと考えています。

わたしは、この時代変化を5年以上前から「自立・共創社会への変化」と表現してきました。

これはインターネットや情報テクノロジーを基盤とした1つの表面的な変化として捉えてきたつもりなのですが、最近もう1つ深いレベルでの変化が見えてきました。

ニュートン力学

それは、「ニュートン力学から量子力学への変化」です

もしかして、まだこれは突拍子のないことに聞こえるかもしれませんが、実はすでに目に見える変化としては、量子コンピュータや量子暗号というコンピュータ技術だけではなく、土壌改良や、ドライヤーや化粧品などの日常品の開発も進み、すでに商品として世の中に出ているものもあるんです。

これにより、いままでの物理的な世界観、目に見えるものを重視する世界観から、波動やエネルギーといった身に見えないものも大切にする世界観に変わってくる予感がします。

これは、実は日本人にとっては非常に馴染みのあるもので、古来から「声」や「言葉」を「言霊」と言って大切にしてきたのは、まさにこの言葉の「エネルギー」や「波動」を大切にしてきた民族ではないか、と思うのです。

また先日、ハラリ先生のサピエンス全史に触れる機会があったのですが、今の社会の当たり前になっているヒエラルキー型のシステムは、12000年前の農業革命以降の当たり前なんだそうです。

そう考えると、これからの時代は、日本人の太古から慣れ親しんだフラットな時代への回帰、という大変化なのかもしれません。

「個」が覚醒し、自立し、そして共創していく

12000年ぶりの大変化!と思うと、このような時代に生まれ、生きていることに、さらにわくわく感が増してきます!

ということで、わたしの見立てがどこまで正しいかは分かりませんが、とにかく大きな時代変化になることは間違いなさそうです。そして、そんな時こそ冒頭にお伝えした「変わらざるもの」を確認する、ということの重要性が増してくるわけです。

そこで、前置きが長くなってしまいましたが、ご自分と向き合うための手助けとなるツール(設計図)を用意しました。

  • 創業期、第二創業期の社長、経営者の方
  • 新規事業を検討している社長、経営者の方
  • 大きく事業転換を検討している社長、経営者の方
  • 個人事業主、フリーランスの方
  • 今後起業、副業を始めようと検討中の方
  • 新規事業、新規プロジェクトなど何か新しい取り組みを始めようとされている方、そのリーダーの方
  • 残りの人生で、より大きな成果をあげたいとお考えの方
  • 人生を、より有意義で充実したものにしたいとお考えの方

『基本戦略の「ひな形(テンプレート)」』と名付けたこのツールがこれからの大きな変化を迎えるあなたの将来を強力に守ってくれます。

このツールは、ドラッカーの「5つの問い」をベースに、10年近くかけてブラッシュアップしてきた当社オリジナルの戦略的ツールの1つで、9つの問いに答えるだけで誰でも簡単に、向き合った自分を整理することができる「戦略の核」と位置付けているものです。

このノウハウは一度身につけたら一生使い続けられる汎用性の高い本質的なノウハウで、より大きな成果を上げるための基盤となるツール、ということで、当社のコンサルティング先の企業様限定で30万円(税別)で販売していたテンプレートで、いまでも当社のコンサルティグのベースとして使っているツールでもあります。

具体的な事例でいうと、このテンプレートを活用して、上場企業の社長さんと1on1の個人セッションを行ったところ、2年で営業利益は2倍、56億円の付加価値を創出しました。
また、あるイベントの実行委員長を私が務めたときに、このテンプレートを活用し、前年比250%増の集客と、満足度90%以上という大きな成果を実現することもできました。

このように、このテンプレートは、営利組織でも、非営利組織でも、個人でも、組織でも、大きな実績をあげてきた本質的なノウハウで、これまで数多くの実績を積み重ねてきています。

来年2021年、より大きな成果をあげようとされていらっしゃるあなたには、ぜひこのタイミングでご活用いただきたいテンプレートです。

ぜひ今すぐダウンロードして、あなたの理想的な未来の実現の第一歩にご活用いただけましたら幸いです。

シリーズ『ドラッカーが教えてくれること』-アーカイブ

※もし内容に共感していただける部分などございましたら、ぜひ下記より「シェア」や「いいね」していただけませんでしょうか。そして、「いきいき!わくわく!働ける未来」に向けて共に行動できましたら幸いです。

RANKING月間ランキング
CATEGORY
TAG
TM人事労務コンサルティング あまのがわ ご招待 はなまる学習塾 アクティブ・ブレインセミナー オンラインワークショップ キズナキャスト キズナキャスト流働き方改革 コラム著者 シン時代経営ラボ ドラッカーが教えてくれること バルカン室内管弦楽団 ピョートル・フェリクス・グジバチ ブルースな日々~夢に向かって~ マインドフルネス マーケティング ミュージカル 三方よし 世界青少年「志」プレゼンテーション大会 中馬さくら 事業戦略立案オンラインワークショップ 井本陽久 仲間 北見俊則 危機時の経営 古新瞬 小林広治 川田寿英 戦略 教育 新型コロナウィルス 星野珠枝 時代変化の本質をつかむ 本質論 松島伸浩 柳澤 寿男 次世代経営ラボ 生産性革新 瞑想 第3水曜即興舞台2020「こんなはずじゃなかった。」 育児 自立共創 講師 高須賀径太 黒坂登志明