SERVICE事業内容
子ども いきいき!わくわく!プロジェクトThe Project to Inspire Children

子どもたちが、「早く大人になって働きたい!」と思ってもらえるように、小学生・中学生・高校生・大学生に向けて「働くって最高に楽しいよ!」というメッセージを、講演会、勉強会などを通じて無償でお伝えしています。

また、「仕事とは何か?」というテーマを学びながらも、戦略支援を行う当社の強みの1つである「戦略的思考法」など重要な思考法について、一緒に身につけて頂けるようアクティブラーニング形式の当社独自ワークショップを取り入れた構成にしています。

Formatご提供形式

以下のサービスは、国公立の教育機関を対象にしたものはすべて無償でご提供しております。
私立の教育機関については有償になりますが、特別料金にてご対応致しますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
下記いずれのケースも、できる限りワークショップの時間を取り入れ、少しでも一方的な情報発信だけではなく、自ら考え、自ら気付きを得られるように工夫をしています。
※当プロジェクトは、当社クライアント様のご協力により、運営させていただいております。

出前授業モデル

通常の授業の時間を活用して、展開致します。各クラスごとに講師を派遣して展開するケースです。

講演会型モデル

体育館などを利用した学年全体などを対象にしたケースです。

Example過去実績
2018年6月8日
藤沢市立鵠沼中学校 様(as. 公益資本主義推進協議会)

本来であれば、3回連続コースの3回目でしたが、前回の2回目が残念ながらインフルエンザで流れてしまったので、今回は予定を変更して、各講師の職業講話をお話しすることになりました。事前に各講師のプロフィールをお渡しし、子どもたちが自分で興味のある講師を選択する形で展開。今回も2コマ頂きましたが、2コマともお話しする内容は同じで、生徒が入れ替わる形で実施しました。

■今回のテーマ:講師それぞれの職業講話(選択制)
<3回シリーズ(計画)>
第1回目  働くことを知る
第2回目  職業観を深める(中止)
第3回目  自分の人生の道について考える★

■対象:中学2年生(昨年お話しした1年生の子ども達になります)

■成果:−

■メディア・プレスリリース:−
>>出前授業の詳細

2018年3月1日
沢市立第一中学校 様(as. 公益資本主義推進協議会)

昨年実施させていただいた第一中学校より今年もぜひ!というオファーを頂きました。内容も、対象学年も、昨年同様です。

■今回のテーマ:仕事とは?働くってどういうこと?
■対象:中学1年生
■成果:
「早く仕事をしてみたい人」
・最初・・・0人 → 最後・・・約30人
■メディア・プレスリリース:−
>>出前授業の詳細

2018年1月30日
藤沢市立鵠沼中学校 様(as. 公益資本主義推進協議会)

今回は、3回連続コースの2回目。前回の第1回目は、「仕事とは何か?」「働くとは何か?」について考えを深めました。そして、次回の第3回目では、職場体験の前に、ある程度具体的な目標まで落とし込むことを目標に、今回はより具体的に「働く」ということについてイメージできるようにコンテンツを計画。しかし、当日はインフルエンザによる学級閉鎖になってしまい、残念ながら、中止となってしまいました。

■今回のテーマ:職業観を深める

<3回シリーズ(計画)> 第1回目  働くことを知る
第2回目  職業観を深める★
第3回目  自分の人生の道について考える

■対象:中学1年生
■成果:–
■メディア・プレスリリース:−
>>出前授業の詳細

2017年11月24日
藤沢市立鵠沼中学校 様(as. 公益資本主義推進協議会)

昨年実施した第一中学校の校長先生からお話をお聞きいただき、興味を持ってくださった、という鵠沼中学校の校長先生からお声を掛けて頂きました。PICCとしては、初のオファー案件です!  徐々にこのように実績が評価され、お声が掛かるといいですね(^^) しかも、今回は3回も時間をいただける、ということで、3回連続シリーズでプランニング。来年の春の職場体験に向けて、中学1年生を継続的にフォローアップさせて頂きます!

■今回のテーマ:仕事とは?働くってどういうこと?

<3回シリーズ(計画)>
第1回目  働くことを知る★
第2回目  職業観を深める
第3回目  自分の人生の道について考える

■対象:中学1年生
■成果:–
■メディア・プレスリリース
【日刊工業新聞】https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00453726
【イノベーションズアイ 】https://www.innovations-i.com/is/id/release_id/index.php?id=28559#nav
>>出前授業の詳細

2017年11月5日
長野県立諏訪清陵高校 様(as. 同窓会活動)

当社代表の母校の同窓会東京支部から、今回初めての取り組みとして、キャリア教育の一環として現役社会人の講演会を行うことになったとの連絡をいただきました。二つ返事で快諾!早速行ってまいりました。ただ、テーマでは「科学的視点から」とありますが、大丈夫だったのでしょうか??

■今回のテーマ:社会と共創するためのキャリア形成を考える講演会〜科学的視点から〜
■対象:高校2年生
■成果:満足度:大変良かった77.5%、良かった22.5%
■メディア・プレスリリース
【長野日報】

>>出前授業の詳細

2017年9月15日
新宿区立落合第二中学校 様(feat. 公益資本主義推進協議会)

当社代表が住む地域の公立中学校での初開催。1年前から提案してようやく実現しました。今回は、初めての学年全体に対して体育館での実施。NLPの要素も交え、子ども達の未来創造に向け、かなり挑戦的な内容で展開するも、残念ながら評価はイマイチ。。。今後に多くの課題を残すことになりましたが、逆に言えば多くの可能性も見えた出前授業だったとも言えます。

■今回のテーマ:仕事ってなに??
〜最高にわくわくする!理想的な未来」をつかむコツ〜
■対象:中学2年生
■成果:満足度:大変良かった14.0%、良かった32.3%
■メディア・プレスリリース
【産経ビジネスアイ】

>>出前授業の詳細

2017年2月23日
藤沢市立第一中学校 様(as. 公益資本主義推進協議会)

PICCとして初の出前授業に挑戦!教育支援委員会委員長の努力で、遂にその機会を頂くことができました。テーマは「仕事とは何か?」「働くとは何か?」 中学生の言葉の理解度、仕事に対するイメージなど全くわかならない中、手探りでのスタートとなりました。

■今回のテーマ:仕事とは何か?〜働くってどういうこと?〜
■対象:中学2年生
■成果:「早く仕事をしてみたい人」
・最初・・・5人 → 最後・・・約30人
■メディア・プレスリリース
【日刊工業新聞】

>>出前授業の詳細